8件目は自宅でハンドメイド。
レシピは3回目と同じ カヌレマラソン #3、それに追加で「抹茶パウダー:5g」を薄力粉と細目グラニュー糖を混ぜる手順3で混ぜました。
カリっともちっとが美味しいカヌレ [レシピ]

抹茶

バニラのレシピの粉ものを混ぜる手順で抹茶パウダーを追加するだけの簡単アレンジ。
とっても美味しかった!できるもんなんだなー、って思いました。

オーブンの中

今回はお行儀のよい膨らみ方!

まとめ

次は米粉のカヌレとか作りたい!

7件目は自宅でハンドメイド(レシピは3回目と同じ カヌレマラソン #3)。
カリっともちっとが美味しいカヌレ [レシピ]

こしあんバニラ

バニラのレシピで生地を作ってそこに20gの丸めたこしあんを入れて焼きました。焼いてから注入する、という手もあるみたいですね。
秋分の日ってこともあって食べるときは抹茶のパウダーをかけてちょっと和を出してみた感じです。
美味しかったのだけど、こしあんの量が少し多かったかも。抹茶パウダーも良い仕事してました。

オーブンの中

焼いてるときにあまりにも膨らみすぎて(写真左)ちょっとビックリ。コンコンしたら収まったので安心したけど今回のカヌレ達は味は変わらないけど座りが少し悪かったかなー。膨らんだ原因がラム酒を変えたことなのか、こしあんを入れてることなのか不明だけど、まぁ失敗とまでいかなくてよかった!

まとめ

次回も別の味にチャレンジしよう!

6件目は自宅でハンドメイド(レシピは3回目と同じ カヌレマラソン #3)。
カリっともちっとが美味しいカヌレ [レシピ]

バニラ

オーブンレンジの温度の上げ方に慣れたからか、高温が続いて逆に焼きすぎて家中に少し焦げた匂いが漂ってしまい心配だったのですが、 少し焦げてるくらいのがパリパリ感、そして苦味が少し出て逆にいいんじゃない?という嬉しい発見がありました。
冷蔵庫で保存後に食べるときはトースターでリベイクするのですが、そのときも同じくカリカリ感と苦味が程よくて美味しかったです😋

まとめ

次のハンドメイドはお店では絶対に買えないアレンジをしてみようかなー、と考え中です。お楽しみにー👍

5件目はここ。
ル・カナール [Google Maps]

小さめのカヌレ

今までのカヌレより一回り小さいカヌレ。
小さいだけあって中のフワフワ感よりもカリカリ感が強く、これはこれで美味しかった。新しい食感。
フレーバはイチヂク、胡麻、シナモン、ショコラ、ミルク、抹茶、バニラの7種類。イチジクが想定外に美味しかった。

まとめ

小さめのカヌレだと食感が違うことを知った。そしてもちろん美味しいし、何より小さくて食べやすいかな。人気店であることがわかったかも。
最後に、帰り道に見つけたHalloween🎃コスチュームのキューピーちゃん。

4件目も自宅でハンドメイド!
本格チョコレートカヌレ [レシピ]

次はショコラで!というノリ

調べてみたら、バニラとそこまで変わらない作り方だったので試した感じです。

ショコラ

外はパリパリ・中がフワフワで、結構濃厚なチョコの味。これもまた最高に美味しかった!!大成功!!

まとめ

案外簡単で、前日に仕込んでおけばあとは1時間焼いて2時間位常温で冷やせば完成で、美味しいのでカヌレはホントに最高です!