「Staubで豚バラの角煮」がCookpadで人気検索でトップ10入り!

2018年7月29日に公開した「Staubで豚バラの角煮」がCookpadの人気検索でトップ10に入りました!!

レシピはこちら → Staubで豚バラの角煮

Cookpadでレシピの公開まで

「美味しい日本食は自分で作ったほうが・・・」といつからか思い始め、ただレシピを 知らないので作りようがなかったのです。そして使い始めたのがCookpadでした。 メニュー名を検索したら作り方が出て来て便利で作り始めましたが、レシポを保存するのは上限があって、 それを無料で超えるための方法が「つくれぽ」(レシピを試して写真付きで投稿する)がでした。 ということでした。なのでせっせとつくれぽの投稿を開始。もうCookpadさんの思う壺みたいな・・・。 で、公開されていたレシピをアレンジしたら自分好みになったという体験をして「これはメモ代わりに レシピを公開しちゃおう」と公開開始したのが2018年1月。

そして何気に2018年7月29日にこれもアレンジでStaubで豚バラの角煮 を投稿したら、9月に「人気検索でトップ10入り」という嬉しいことになっていました。

「豚バラ角煮」で検索するとトップ10にリストされます。素直に嬉しいです。

気になる方は試してみてください!そしてつくれぽください!!

ストウブという鍋

蒸し調理で有名な鍋のストウブです。この鍋を買ってからいろいろと発見があって楽しいです。 購入のキッカケは「この鍋があれば自宅で燻製ができる」でしたが、燻製のみならず、 煮物料理は本当に美味しくなるので、他の鍋と比べると少し高いですがその価値は十分にあると思っています。

特徴は「無水鍋」という名前の通りで、例えばこのレシピの豚バラだったり、カレーがほとんど水分無しで作れたりするんです。 どちらも、水ゼロではないですが、ほぼゼロです。

僕の場合は玉ねぎの水分を利用することが多いです。水分も野菜から摂っているので出来上がった料理も 美味しくなるのは当たり前くらいな感じですよね。

この鍋のお陰もあって、本当に料理が楽しくなりました。「高い鍋を使い倒さねば」という義務感に近い モチベーションも購入当初はあったはずですが、それを超えて最近は「これ無水鍋で調理したら美味しそう」 という探究心に変わったように思います。

出会いに感謝です。

ちなみに、米国amazon.comでクリスマスは安かったです。



これからもレシピは上げていく予定ですので、またよかったら覗いてみてください!

アカウントはあーるカワイでやっています。